福山市 動物病院 ふじい動物病院。小鳥・鶏・犬・猫、ペットに経験豊かな専門医が対応します。

HOME 交通案内 リンク集 サイトマップ English
084-983-3911

こんな症状のときには(小鳥の診療)

福山市 動物病院 小鳥

食欲がない

じっとして食事をしないとき、ずっと食事をつつく格好だけして食べていないときは注意が必要です。
小鳥は1日~2日食べないと栄養不足になり、死んでしまうことがあります。

ふくらんでいる

小鳥が羽を立ててふくらんでいる状態は、どこか体の具合が悪い時です。 小鳥も人間と同じように風邪をひきますし、お腹も壊します。
時には肝臓や心臓も悪くしたり、がんになったりします。

下痢をしている

便が緑色になったり、べたついていたりするときが下痢です。
ひどくなると黒くなったり、赤い血がまざったります。
急にエサを変えたり、人間の食べ物を食べたり、寒かったりすると、よく下痢になります。
下痢になると、栄養が体に吸収できません。

吐いている

かごや周囲に餌を飛ばしたり、顔が唾液で汚れたりしているのは、小鳥が嘔吐しているときです。
前胃にバイキンが入ったり、異物を飲み込んだりしたときに見られます。

お腹が大きくなった

最近太ったのかな、卵がお腹の中にあるのかな、と思うことがありますが、病気である場合もあります。お腹に水がたまったり、腫瘍ができていたり、重い病気のことがあります。


交通案内

福山駅からお車で10分。メモリアルパーク前、カーテンプラザ2Fです。

医  院  名 ふじい動物病院
獣 医 師 名 藤井至道
動物管理責任者 石井実沙
住     所 広島県福山市東深津町3丁目13-31
カーテンプラザ2F
電     話 084-983-3911(サンキュウワンワン)

PAGE
TOP